スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

追記 

相場落ち着き始めてきましたね。
でもまだ少しメルが高い状態かな?

まぁ相場って誰かが勝手に作って「これが相場だ!」って言う事は出来ないんですけどね
(個人の価値観、需要と供給etc...はその時々で変わりますから)


~狐的P⇔メルの利益、不利益判定方法~

ガシャ35回で出た品の、その時間でのメル換算値(収束値)=3000P

まぁガシャも運ですから毎度毎度によってすごい良かったり、悪かったりします
売る時もその時の需要値段(物の相場)よりも違った値段で売ったりしてますので・・・(これはただのメンドくさがり)
あまり精度は良くないかもですがw
数十回ガシャやってると大体、ある値に収束してきます
それが↑の収束値で現在は○○Mメル(企業秘密)
要するにそれを3000で割れば1P=いくら が算出出来る訳です
まぁそれに対し、メルが高い~とか安い~とか言ってるわけですね~
実際切手取引価格もその狐が算出した相場に限りなく近づいていってるので意外と正確だったり

要するに、その「切手取引価格」が 「狐的P=収束値/3000」
と大きく違っているとぼろ儲けだったり損したりします
メンテ直後の現在は、「儲け」モードです
このモードの時にしかガシャはしないんですけどねww

そのうち高確率で首書など実装された時にはずっと狐のターンでしょう
属性武器あたり出てくれるとありがたいんだけどなぁ・・・

スポンサーサイト

Comments

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackback URL
http://poplarnoki.blog83.fc2.com/tb.php/108-8d6c3ad6

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。